福岡県理数科課題研究県大会にて優秀賞を受賞しました!

公開日

先日令和元年6月13日(木)に、第14回福岡県高等学校理数科課題研究発表会が筑紫丘高校で行われました。本校からは、物理班の研究『バンパーの形状における力学的考察』の発表を行いました。【発表者:江田龍信(後藤寺中)、 千々和拓翔(木屋瀬中)、立石将都(鞍手中)、 持丸祐多(直方第二中)】

研究発表の際の写真

惜しくも最優秀賞は逃したものの、優秀賞を受賞しました。鞍手高校理数科の代表として堂々と発表していました。

受賞式で表彰時