福岡県立鞍手高等学校全日制課程

中学3年生対象「高校英語入門」

2015年12月22日更新

実施概要

実施日 第1回 平成27年11月21日(土)
    第2回 平成27年11月28日(土)
    第3回 平成27年12月12日(土)

 

時間割 1時間目「英語発音法」     10:00~10:40(40分)

    2時間目「音読と読解」     10:50~11:30(40分)
    3時間目「英作文とリスニング」 11:40~12:20(40分)

 

中学3年生を対象に「高校英語入門」(3連続講座×3回)を開催しました。毎回、3人の講師が分野別に担当し、英語の4技能の活用に焦点を当てた授業を行いました。

学ぼうという意欲が高い参加者たちは、回を追う毎に表現力が高まり、高校での学習に向けて大きな手応えを感じたようです。

 

 

 

 

参加者の感想(一部抜粋)

  • 「英語入門」では高校で習う英語をたくさん学ぶことができて良かったです。最初はとても緊張しましたが、英語でのコミュニケーションをとることによって、他の知らない人たちとも会話をすることができたので良かったです。
  • 英語の基本である、発音や読み、英作文の書き方だけではなく、高校の授業の雰囲気を感じることができました。また機会があればぜひ参加したいです。
  • 発音についての授業では、単語の母音字と子音字の関係について法則などを学ぶことができました。似たような発音の単語は、適当に読んでいましたが、今回の授業で読みのコツを学べました。
  • 英作文の授業では、時間の経過と前置詞をマスターすることで簡単に書けるようになりました。読解・音読の授業では、テンポの良い進みで、頭に英文がどんどん入ってきて、長い英文を覚えることができました。
  • 英語が苦手な私でもすぐに頭に入ってきて、とてもためになりました。また、英語への意欲が高まり、テストの点も格段に上がってきました。本当に感謝しかありません。毎日受講したくて、受講日を今か今かと待ち続けていました。今日で最終日なのはとても悲しいですが、今後の勉学の励みになりました。
  • 最初はとても不安でしたが、先生方の授業で新しいことや英作・発音のポイント、どんなふうにしたら英語が身についていくのかなどを聞いてとてもわくわくしました。また、先生方の体験談などが聞けて、もっと英語が好きになり、外国で英語を使った仕事がしたいなと思うようになりました。英語は、言って・聞いて・書いての繰り返しで上達していくということが分かりました。
  • 普段学習しないような発音の違いについてや英検準2級に役立つようなことなど、色々教えてもらうことができて、貴重な体験となりました。
  • 実際の会話で使えるような英語や連語を知ることができました。英文の暗唱も何回か繰り返し練習すれば言えるようになりました。この授業で習ったことをしっかりと覚えておき、これからも英語の勉強を頑張りたいと思います。そして、将来英語を話せるようになりたいです。
  • 3回の講座で英語の発音が確実に変わりました。これから生かせることをたくさん学べて良い経験になりました。
  • 初めて学ぶことがたくさんありました。今まで疑問に思っていたことや分かりにくかったことが理解できる授業だったので、とても良い経験になりました。前よりも英語に自信がついたのでとてもよかったです。中学校ではできない専門的な事も学べたのでとても魅力を感じました。
  • 授業を分かりやすく説明して、授業全体を明るく楽しくやれる感じにして進めていたため、とても分かりやすかったです。
  • 中学の英語の授業では気にしなかったような発音・英文作成・英文暗記を学べました。高校の英語は難しいと聞いていたので不安でしたが、基礎が一番大事なのだと気づきました。今勉強している英語を精一杯やって高校入学までに「英語の基礎」をしっかり身につけようと思います。