福岡県立鞍手高等学校全日制課程

3年生集中勉強会

2015年08月03日更新

 “夏を制するものは受験を制す”と題して、7月18日(土)の午後と7月19日(日)の終日、学校で集中学習会を行いました。1日半の実施でしたが、最大12時間半の学習をやり遂げた生徒諸君は自信を深めたようです。

 またこの期間中、コモンホールの照明も、36回生のみなさまのご好意によりLED化され、より快適に学習できるようになりました。ありがとうございました。

 この学習会の最後に、ご自身が本校36回生である幸田指導教諭の講話を行いました。先輩の母校への思いを感じ取った生徒たちでした。