新1年生 分散登校日!

公開日

本日は、新1年生の分散登校日でした。出校日や資料配布等での登校は行いましたが、1年生全員そろっての登校は本日が初めてでした。

正門での一コマ。緊張の面持ちで登校する新1年生たち。
体育館への階段をかけ上がる生徒。元気いっぱいです。
中嶋学年主任より、新1年生への熱のこもったメッセージが伝えられました。
「自ら動いて、さまざまな事柄に感動しよう!」
1学年所属の本校EASとALTの英語による自己紹介がありました。
真新しい制帽と鞍高バッグ。
肌に直接触れずに検温ができる体温計です。なにかあったときも安心です。

冬の制服を着用し、背中をぴんと伸ばして颯爽と登校する生徒、少し大きめのカーディガンに身を包み、ちょっぴり肌寒そうにしているけれど、とても笑顔がステキな生徒、本校職員からのあいさつに、大きくて元気な声で挨拶をしてくれる生徒…これから始まる鞍高生活への不安と、それ以上に期待を、どの生徒の表情からも読み取ることができました。これからも本校職員一同、日々の学習、部活動、学校行事を通して、みなさんの第一希望進路実現を応援します!一緒に頑張っていきましょう!Let’s enjoy 鞍高ライフ!!