オンラインでできること

公開日

~休業措置下での鞍手高校の取組~

本日の3年生の分散登校から始まり、明日は2年生、明後日は1年生の分散登校と続きます。5月25日学校再開までに本校で取組んできたことをご紹介します。

Zoomを使用しての朝礼の様子。
インターネットを経由して、必要なプリント等を提示しながら説明を行っています。

本校では、生徒のインターネット利用環境に関するアンケートを実施し、その結果をふまえ、インターネットを利用したオンライン授業を実施したり、学習動画を作成し生徒の自学自習支援を行ったりと、さまざまな新しいことにチャレンジしてきました。意欲的な生徒からの質問も多く、それを各学年の生徒に還元する形でフィードバックを欠かさず行っています。

3年生英語のオンライン授業の様子。
スクリーン上には熱心に勉強をする生徒の姿!職員の説明にも熱が入ります!

また、インターネットを利用しての学習が難しい生徒に関しては、個別に学習プリントを配布し、十分なスペースと換気ができる環境を確保しての登校・電子黒板を利用しての学習を保証するなど、生徒の学力向上についてできるだけ良い環境を提供しています。

すべてが新しいことへの挑戦であり、その挑戦に職員一丸となって取り組んできたことが、今後の鞍手高校のよりよい教育活動につながると考えています。学校再開後も職員一同がんばります!