『鞍高祭』が開催されます!

公開日

6月8日(土)本校の文化祭である『鞍高祭』が開催されます。『鞍高祭』では、各分団に分かれ、芸術性の高さを競います。教室の窓ガラス一面に貼られた、色とりどりの「ステンドグラス」を始め、何万本ものつまようじを用いて一つの絵を作り上げる「つまようじアート」、生徒一人ひとりの素晴らしい歌声が織りなす「合唱」の3部門に分かれています。

また、昨年度より実施しているSSHとSGHの課題研究の発表会を始め、文化部各部の教室展示や即時販売、おもしろ実験、吹奏楽部によるステージ演奏とマーチング、書道部のパフォーマンスなど、楽しくて感動する内容が盛りだくさん!鞍高生たちの無限の力を実感できるひと時をお過ごしください。

SSHの課題研究発表準備をする3年生の生徒たち。真剣なまなざしで資料作成に工夫を凝らしています。

今年度は、中学生のみなさんに『鞍高祭』をダイナミックに楽しみながら参観してもらうため、ステージ発表の際に座席を設けています。また、『鞍高祭』の午前の部終了後より、「鞍高進学相談コーナー」も設置します。気軽に立ち寄ってください。

『鞍高祭』を成功させるために、生徒会執行部のメンバーたちは毎日奮闘しています。3年生文化祭委員長の浦田さん、久保田さん、2年生の永野さん、西田さんを中心により良い『鞍高祭』を創りあげるため、力を合わせています。

4人の言葉に表されるように、本校生徒たちは『鞍高祭』を成功させるために、学年を超えた絆を結びながら頑張ってきました。鞍高生たちの知と努力の結晶を、ぜひ参観してください。

美術部・生徒会執行部の日高菜々子さんによるポスター。工夫がよくなされています!
気づきましたか?